ゆっこのつぶやき

はじめまして、ゆっこです。私目線で思うがままに綴ります。

夫婦漫才

2018年3月8日

 

昨日は、洗い場の仕事をさせてもらった。

 

私は、仕事中ずっと笑わせてもらった。

 

料理長と、調理補助のおばちゃんとのやり取りがまるで夫婦漫才みたいでとにかく面白くて・・・。

 

昨日は、料理長と、調理補助のおばちゃんと、修業中の料理人と、私(洗い場)の4人で頑張っていた。

正直すごく忙しかった。

新規のお客様と、予約のお客様を入れて60名ほどいた。

ずっと洗い物をしてもなかなか終わらない位身体はしんどいはずなのに、この夫婦漫才を聞きながら仕事をしていたらそのしんどさも感じなかった。

とにかく、良い雰囲気で仕事が出来たことに感謝したい。

ホールの人たちも、汚れたお皿を洗い場に持ってきて下さるのだが、『夫婦漫才炸裂中ですね。私たちもここの場所に入るのが楽しいですよ』と言っていた。

 

『厨房に入っているメンバーによってはしんどい雰囲気の時もある』と、ホールの人はおっしゃる。

なので、昨日は楽しんだみたいだ。

 

私も、仕事をしながら「仕事はこうでなくっちゃね。良い雰囲気で仕事が出来たら効率も上がるし、精神的に楽だよね」って思ったからね。

 

仕事を終えて更衣室へ行った時、ホールの人と一緒になった。

ホールの人が『あの夫婦漫才が聞けるのもあとわずかなんだよね。料理長辞めて欲しくないわ。ホールの人も料理長の事を気に入っているし、嘆願書でも出そうか?という話をするくらいなのよ。怖い雰囲気はあるけど、裏表のない人だし人情味はあるし・・・あぁ~、なんだか悲しくなってきたわ』と。

私が『そうなのですね。3月末で退職されるということは聞いていましたが、何で料理長は退職されるのですか?』と聞いたら、『実はね・・・ここだけの話なんだけど、会社の方から辞めるように言われたみたいなのよ。雰囲気が悪くなるからって』と。

私が『えぇ~、みんな料理長の事を気に入っているのに、雰囲気が悪くなるってどういうことですか?』と聞くと、『そうなのよね。私も理解しがたいのよ。多分、厨房で若い子なんだけど、一人曲者がいるのよ。その子の仕業かな?と私は思っているの。料理長と仲が悪いし、以前その子が会社に「退職したい」と言っていたみたいで、その時に会社側が怒って、料理長が責任を持って辞めるように言われたみたいなの。でもそれっておかしいでしょ?ホール側としてもその子が退職してくれた方が平和なんだけどなぁ~』とおっしゃったから、『そんな話があったのですね。今話を聞いて驚いているのですが、会社側からの指令であれば料理長も仕方がないですよね。で、4月からはどうなるのですか?新しい料理長が来られるのですか?』と聞いたら、『私たちもまだ何も知らない状態なのよ。ただ、変な人が来ないことを願ってる所よ』とのこと。

 

どことも大変なんだなぁ~て。

 

私も、残りわずかな夫婦漫才を聞いて仕事をさせてもらおうと思う。

今度聞けるのはいつだろう?

私が仕事に入っているときに聞けるだろうか?