ゆっこのつぶやき

はじめまして、ゆっこです。私目線で思うがままに綴ります。

昼から気分転換へ

2017年11月13日

 

今日は天気が良いので、昼から気分転換に外へ出よう。

 

丁度良いわ。

ついでに、とある場所の会費を支払ってこよう。

月に1回支払っているのだ。

娘たちは、準会員として登録している。

次女は高校生なので、ハイスクール会員として登録しているが、来年の3月31日で切れてしまう。

その後、準会員として登録しなおすことになるのだが、会費がグッと上がるから厳しいな。

収入が無いから、気持的に「打ち切りたい」と思うこともしばしばあるのだが、これを止めてしまうと今まで守られている事が無くなりそうな気がするのだ。

なので、親として出来るだけ工面して会費を支払っていきたい。

娘たちが社会人になり、自分たちでやりくり出来るようになったらバトンタッチしたい。

それまでの辛抱かな?

 

パパさんに『出かけるんやったら、いつものパン頼むわ』と言われた。

『了解』

こだわりの食パンがあるのだ。

予約しないと駄目なので、今日は予約をしに行くつもりだ。

そして、後日取りに行こうかと思う。

 

会費を支払う時、受付の人に言われそうだ。

『仕事決まった?』ってね。

それが今の私には苦痛よ。

聞きたくないのだ。

 

多分、今は耐える時なのだろう。

 

お舅さんの様子だが、今のところなんとか頑張ってくれている。

運動もそこそこし始めたし、カラオケも『声が出にくい』と言いながらも気分転換に出かけるようになった。(友達の車に乗って)

歩くのはおぼつかないけど、杖をついてゆっくり歩いてもらうようにお願いしている。

物事に対して前向きな人なので、病気も吹っ飛びそうな気がする。

だから82歳になっても頑張れるんだね。

そんな気がする。

若い時から柔道で体を鍛えている人だから、基本的な体力作りが出来ているのかもしれない。

そう思うと、主人のほうが駄目かもしれない。

「お舅さんの年齢まで生きているかな?」って、フト思う。

身体も弱いし(すぐ病気をする)、細いし・・・ね。(体脂肪9%しかない)

 

私の場合は、身体の方は丈夫に出来ているのだが、心の方がズタズタよ。

メンタルを鍛えないとね。

まぁ~、「ケアストレスカウンセラー」の資格を取得してから随分マシになったけどね。

 

私自身が本当にしたい事は、悩んでいる人たちと向き合って遠慮なく会話が出来る環境を作りたいということ。

精神科&心療内科というのは、どうしても敷居が高い(と思いがち)。

心が病んでいる人はたくさんいるのに、その人たちを救うことが出来ない状態にある。

遠慮なく通える場所が無いのが現状なのよ。

場所があったとしても、料金が高いのだ。

だから、通えない。

収入の少ない人にとっては、心を開く場所がない。

閉ざされた世界なのよ。

悪循環なのよ。

 

私の場合は、薬などの処方は出来ないが、悩んでいる人を見つけたら積極的に声をかけることは出来る。

しかし、クライアントが私に対して信頼を寄せ、遠慮なく話が出来る状態でなければ前に進まないわけだ。

 

そして、出来るのであれば料金を発生させず、ボランティアで活動したいのだ。

 

最近、若い子たちの自殺が目立つ。

先日起きた事件も、若い子たちがSNSなどで「死にたい」を連発している言葉を信じて、被告人が誘ったわけでしょ?

実際「死」を前にすると、抵抗するわけじゃん。

本心は死にたくないのよ。

しんどい状況から脱出したくて、このような言葉を使うのよ。

誰かに救って欲しいのよ。

親や兄弟姉妹や親戚達に「死にたい」なんて言えないから、他人に求めているんじゃん。

その辺を共感してあげないと、どんどんこのような事件が増えていくのよ。

もう見てられない。

先日、この場面を見すぎてしんどくなった。

夢にも出てきた。

号泣している自分(私)がいるわけだ。

 

病んでいる人たちを一人でも多く救いたい。

そのために、どうすれば良いのか?

ただただ、「命乞い」を書くしかないのだ。

毎日、1000人分書いている。

そして、『どうか救って下さい』と祈りこむ。

これしか出来ないわけだ。

(実は、父親の親族が神主なので、最終的には「神様」にお祈りして投げかける行動をしてしまう=これって、やっぱり宗教を信仰しているという形で捉えられるのかしら?)

 

明るい太陽を見て元気を出そう。

きっと明るい未来はあるはずだ。

信じないと前に進まない。

 

約70億人の人々たちが、それぞれに与えられた試練を乗り越えて生きている。

試練を蹴ってはいけない。

闘わないと・・・

でないと、人間成長しないんだよ。

 

色々と綴ったけれど、私も今は試練と向き合っている最中だ。

みんな、頑張ろうぜ!

 

今日の気分転換は、中身の濃い時間になりそうだ。