ゆっこのつぶやき

はじめまして、ゆっこです。私目線で思うがままに綴ります。

昨日の記事が、UP出来なかったけど・・・。

2017年10月31日

 

昨日、長文を綴っていた記事があった。

しかし、いくら頑張ってもUP出来なかった。

記事を保管したくても、カーソルも動かないし、画面も変な映像になって動かないし・・・。

なので諦めた。

 

今、昨日綴った内容を思い出したらUPしなくて良かった。

今朝、ある小冊子を読んで思った。

引っ込み思案なくせに、突然ブレーキが利かなくなる位行動が加速する事がある私。

ネット障害によって(多分、システム障害だと思う)UP出来なかった事に感謝したい。

 

時々、行動に加速する私を見えない力で出来なくさせる事が多々ある。

なのに、その指示を聞かずに無理やり行動する事が何度もある。

しかし、結果はもちろん良くない。悪い方向に流れる。

何度も「危険」と知らせてくれているのだろうけれど、その事に耳を傾けずにいる私がいる。頑固そのものだ。

そして、頭をぶつけるわけだ。

 

今朝の小冊子を読んで、『これって、私の事じゃん』と思った。

もう少し素直になるべきなんだろうね。

 

昨日UPしたかった内容を少し綴ると、「おみくじ」と「占い」の話だった。

私が色んな事で悩んだ時に気軽に使える「おみくじ」なのだが、ここのところ毎日のように引いている気がする。

昨日も、「おみくじ」を引いた。何度も引いた。

納得するまで問いかけた。自分の心に・・・。

そして、一番納得する答えが返ってきたから、その内容を綴っていたのだがもう消えた。跡形も残っていない。

要するに「行動を起こして運を開け!」と、言いたかったのだろうと思ったわけだ。

それに対して、私は努力が足りないと教えられた。

 

「おみくじ」に出てくる『大吉』とか『吉』とかあるが、

結婚してから知り合った友達に『「大吉」とか「吉」というのはあくまでも付属で、ここに綴られている内容が神様からのお告げなんだから、しっかり読んで実行しないと駄目よ』と言われた。

 

今まで、私は「おみくじ」を引く事を嫌っていた。

家族で初詣に行くと、必ず「おみくじ」を引かされた。

すると、毎回『凶』か『大凶』なのよね。それ以外の物は何も出てこなかった。

家族は『大吉』とか『吉』しか出ないのにさ。

その度に、家族に馬鹿にされて『お前はやっぱり運が悪いな。日ごろの行いが悪いから貧乏くじを引くんや。神様から嫌われているんやな』と言われていたからね。

『凶』とか『大凶』という言葉だけに捉われて、肝心な内容を読まずに捨てていた事を思い出したわけだ。

神様に対しても、あまり良いとは思わなかった。

神様が嫌いだった。『いつも私ばかり苦しめて・・・』と言い続けていたからさ。

 

「おみくじ」も「占い」も、生きるための道しるべとして参考にするためのものだという事を、今朝読んだ小冊子から学んだ。

そして、『神様や先祖を大事にしなさい』という事を教えられた。

 

決して「おみくじ」や「占い」に振り回されることが無いように、最終的には自分の道は自分で開き、自分で起こした行動の結果を受け入れて、反省するところはしっかり反省して、良かったところは大いに褒めて伸ばしていく事が生きるための道なんだと感じる事が出来たわけだ。

 

今日は、とても清々しい気分である。

 

明るく、前向きに、発展的に・・・ということを口癖のように呟いているゆっこなのだが、最近この事を忘れていた。

 

今日も一日頑張るぜ! FIGHT!!