ゆっこのつぶやき

はじめまして、ゆっこです。私目線で思うがままに綴ります。

2日間連続の外出

2017年10月11日

 

一昨日(9日)と、昨日(10日)の2日間、電車に揺られながら外出した。

連続の外出はしんどいなぁ~。

 

一昨日は、昼から次女と京都まで足を運んだ。

最近、我が家の周辺で欲しい服や下着を買うのに、電車に乗って出掛けないと若い子たちが望んでいる品物が手に入らなくなってきたのだ。

「不便になったなぁ~」って思う。

特に、次女はお洒落なので、こだわりもきつい。

だから、そこら辺の大型スーパーで売られている物では間に合わないわけだ。

交通費だけで結構かかるのに、その上に買い物をするからお金がかかるわけだ。

滅多に行けない場所だから・・・と思うから、まとめ買いをする事になる。

「●万円出費」を覚悟して出掛ける事になるのだ。

一番困るのが下着類で、ブラジャーのサイズが、次女の場合はCカップの65センチの物を買わなくてはならない。

女性なら分かる話だが、18歳くらいの子が使えるようなデザインの物があまり無いわけよ。

だから、毎回苦労するのだ。

細身なのに、胸が大きんだよね。(私と違ってさ~。トホホ・・・)

 

今回も、このブラジャー探しに苦労した。

あちこちの下着専門店に入っては探すのだが、「良いなぁ~」と思ったものは高い。

私は、値段が高くても「必要だ」と思うものに関してはケチらないのだが、

しかし、次女はデザインと生地の質と値段を見ながら探すので、そうそう見つかるはずもない。

結局、ブラジャーとショーツがセットになっている物を3着分買ったので、1万円した。

仕方がない。

あと、『学校用の靴下が欲しい』と言うので3足分買った。

厳しい指定は無く、白・紺・黒で無地かワンポイントの靴下であればOKだ。

その靴下も、結構良い値段がする。

1足400円くらいするんだよね。

これも、必要経費だから仕方がない。

 

どんどん、諭吉さん(1万円札)が出て行くのを見て、ドキドキ感が止まらなくなった私だ。

 

多分、次女とこのような買い物をするのは今年最後になるだろう。

来年までに、コツコツお金を貯めておきたい。

 

昨日は、私個人の用事で奈良まで足を運んだ。

平城宮跡を見ながら到着した。

最近は、アナウンスで平城宮跡の事を話される。

外を見ると、ススキや背高泡立草(セイタカアワダチソウ)が見事に広がっていた。

秋を感じる景色を目の当たりにした。

丁度、私はCDで嵐の曲を聞きながら見ていたのだが、何とも心地良かったな。

好きな曲を聞きながら、好きな景色を見る事が出来るなんて最高だよね。

一人でそんな事を思った。

 

目的地である駅に到着して、暫く歩いた。

とても暑くて汗ばんだ。

駅から10分ほど歩くからね。

1ヶ月に1回お邪魔する施設があるのだが、そこで会費を支払って暫く受付の人と話をした。

『仕事見つかったの?』っていきなり言われてハッとした。

『いいえ。只今検討中なのよ』と言うと、『介護も良いけど、ドップリ浸かるとしんどいよ。どこかで息抜きしないとね。そういう意味で仕事をするのは良いと思うんだけどな。ガッツリ働くのではなくて、気分転換になるくらいの時間だけ働いたら収入もあるし、自分の小遣いとして「いざ」という時に役立つ時が必ずあるから、私は仕事を勧めたいな』と言われた。

 

そういえば、ハローワークへ足を運んだ時にも同じ事を言われた。

 

やっぱり、他人から見たらそんな風に思うのかな?

 

施設を後にして、近くに近鉄百貨店があるので足を運んだ。

久しぶりだ。

どうも、私の中では入りにくい環境にあるので、思い切らないと行かない場所だ。

高級感が漂っていて、一つの品物に対して何かと高価じゃない。

だから勇気が要るし、貧乏性な田舎者がウロウロしている感じになるのだ(汗)

しかし、たまには贅沢感も味わいたい気がしたので、食料品売り場へ向かった。

野菜が、我が家の周辺より安く売られているのに驚いた。

丁度欲しかった人参も3本入りで100円(税込)だし、ロメインレタスも1袋100円だった。

あと、白ネギ1束も100円で売られていて、立派なのよね。

『これは買うしかない』と思って、買い物カゴを持ってきて人参とロメインレタスと白ネギを入れてレジへ向かった。

レジの人に『野菜が思ったより安くて思わず買っちゃいました』と言うと、

『今日は、野菜がお買い得なのですよ。良い時に来ましたね』と言われて良い気分になった私。

一昨日は、次女の買い物でかなりの出費だったから「これからどうやって月末まで生活費を抑えてやりくりしようかしら?」と思いながら就寝した位なので、得した気分になった。

 

道中で思ったのは、「人生、山あり谷あり」だなって。

短い期間でさえ、良い時と悪い時を感じるわけだから、長い人生を送るとしたらどれだけこのような事を日々味わうのだろうって。

フト、陰に陥ったわけだ。

しかし、『これでは駄目だ。日々変化があるから成長出来るんだよね。明るく前向きにならないと・・・』と、心の中で呟いて思い返す事が出来た。

 

島倉千代子さんじゃないけれど、♪人生いろいろ~♪だね。

(カラオケで良く歌うんだよね=大好き~)

 

2日間の外出は、私の胸中を確かめる良い時間になったのだった。