ゆっこのつぶやき

はじめまして、ゆっこです。私目線で思うがままに綴ります。

奈良、燈花会(とうかえ)

2017年8月13日

 

毎年、次女は友達に誘われて「奈良、燈花会」へ行く。

浴衣を用意して、自分で髪の毛もセットして良い感じになる。

私よりずっと手先が器用で、何をさせても上手い。

料理も上手にする。

だから、一度も次女の浴衣を着せたことがない。

頼まれても正直困る。

私、全く着物を着ることが出来ないからね。

嫁入り道具の一つとして、B級品の着物を一式そろえて(訪問着とか喪服など・・・)持ってきたけれど、結婚して22年になるが一度も通した事がない。

私は、『絶対に着ることが無いから要らない』と言っていたのだが、

母親が『ふうが悪い(岡山弁で「みっともない」という意味)けん、持って行きんさい(行きなさい)』と言われて、しぶしぶ用意したのよ。

そのうち、次女に着付けをお願いする立場になるかもしれないな(笑)

 

毎年着る浴衣も、今年で6年目になる。

中学生の時に「INGNI」の浴衣を買った。

次女は、「INGNI」の服が好きで、ブランドものではあるが比較的ニーズナブルな値段で買えるからね。

でも、そろそろデザイン的に厳しくなるかな?(幼くなってくる)という気がするので、来年くらいは買い直さなければならないかもしれない。

 

この、「奈良、燈花会」も、今年で19回目を迎えるそうだ。

私も、一度行ってみたい。

次女曰く『段々レベルUPしているよ』との事。

カップルが多いらしい。

 

今年も、8月5日から14日までしているそうで、最終日は確か花火が上がるらしい。

今日は日曜日なので、友達と会うタイミングも良いからこの日にしたらしい。

 

帰りが遅くなるので、またお迎えに行くことになるだろう。

 

次女にとって、夏の風物詩になったね。

時間がかかっても行きたい場所のようだ。