ゆっこのつぶやき

はじめまして、ゆっこです。私目線で思うがままに綴ります。

今日も、無事終了

2017年7月15日

 

今日も、朝から診療所の当番をしていた。

何とか終了した。

お舅さんの知り合いの方が来られたので、お舅さんに声をかけて杖をつきながら診療所へ来てもらった。

声があまり出ない状態ではあるが、それでも何とか会話も成立していた。

時々、私が中に入って話を盛り上げて笑いの渦に浸っていた。

 

そうそう、笑うことって良いよね。

不思議と、元気が出てくるものだ。

どれだけしんどくても、笑っていれば自然と心の状態も落ち着く。

良く母親が私に言った。

『しんどい時こそ笑え!』ってね。

本当にそう思ったな。

 

今日は、午前中で診療が終わったのでやれやれだ。

これから診療所の掃除をして、その後頼まれた買い物へ行く。

そして、夜7時から自治会の集まりがある。

夏祭りについての話し合いだ。

今日である程度担当を決めて、買い物へ行ったり準備をすることになる。

月曜日に、夏祭りの準備のために銀行へ行ってお金を引き出さなければならない。

来週からもっと忙しくなるな。

 

この暑さでバテそうになるが、気力で乗り切ろう。

私が倒れたら、ゆっこ家はおしまいだ。

ここだけの話、私が主になって動いている感じだもの。

友達に言わせると『ゆっ子ちゃんが大黒柱だよね』って。

本当にそうかもしれない。

 

主人の方は、今朝病院へ行って診てもらった。

このまま様子を見るしかないようだ。

熱の方は37度を切ったので、もう少しというところだろう。

明日と明後日はカレンダー通り休みなので、その間に治ってくれたらいいね。

 

お舅さんの介護、主人の看病・・・疲れるよ。

そして、長女の身体の事でしょ?

正直な話、お舅さんよりも主人よりも長女の事が一番心配よ。

 

落ち着いたらお祓いしてもらいたいくらいだ。

 

今日も1日無事で過ごせている事に感謝しないとね。

罰が当たるわ。