ゆっこのつぶやき

はじめまして、ゆっこです。私目線で思うがままに綴ります。

健康相談

2017年7月7日

 

先ほど、長女の事で東京へ電話をして健康相談を受けることにした。

 

予約制なので、14日の午後2時半から受けることにした。

本当なら東京まで足を運んで話をしたいところだが、とてもじゃないけど無理な事なので電話相談という形でお願いした。

 

親として、長女の体の事が気になる。

少しでも体重を増やして健康的な体になって欲しいと願うからだ。

主人が購読している本の中に「個人相談」として健康相談を受けていることを知り、

すがる思いで電話をしたわけだ。

 

「良い方向へ進んで欲しい」という願いを込めてね。

 

今日は七夕。

パラダイム転換して欲しいな。

世界の人々たちが幸せになり、平和を祈り、戦争のない国を目指し、政治も安定し、日々の暮らしが良い方向へ導いて欲しい。

そんな風に思うゆっこだ。

 

願い事は、大きな事から祈り、そこから段々小さくして、最終的には個人の祈りをする。

それが一番良いみたい。

我利我欲にならないようにするためにね。(あくまでも私の主観だが)

他人のことを思いやり、自分の事は後回し。(出来ているかな?)

今までそんな風に歩んできた気がする。

多分、私の両親がそのように私を育ててくれたからだろう。

 

感謝の心を持ち続けていたら、きっと心も体も健康になれるだろう。

 

今、起きている長女の症状は、私に対しての警告なのかしら?

フト、そんなことを思ったりする。

 

長女との向き合い方、もう一度考えた方が良いのかな?