ゆっこのつぶやき

はじめまして、ゆっこです。私目線で思うがままに綴ります。

長女の計測

2017年7月5日

 

今朝、長女の計測をした。

 

身長・・・157センチ

体重・・・28キロ

体脂肪・・・5%

 

いつになったら増えるんだろう?

 

かれこれ、こんな感じで1年間過ごしている。

 

食が細すぎるんだよね。

分かっているけど、私としてはお舅さんの事よりも心配だ。

これからもっともっとこの世で生きていかなければならない子がこんな状態にあること自体不安じゃん。

まだ、20歳だよ。

 

本人は『食べている』と言うが、食べる量よりも消費するエネルギーの方が多いってことよ。

 

私としては、徹底的に検査入院でもして長女の体の事を調べて欲しい心境なのだが、

主人は大反対だ。

病院そのものを信用していないことにあるんだけど(病人扱いされるのが嫌みたいだ)、長女も断固拒否。

『食べたいと思った時に食べたらいい』と一点張りだ。

 

私の悩みの種だわ~(泣)

 

ついでに、私の方も計測した。

恐ろしいくらい体脂肪が増えている。

何と33%もあるじゃないか。

年齢とともに代謝が悪くなっているのは分かるけど、ちょっと酷いよね。

 

先ほど、長女に『ママの脂肪あげようか?』と言うと

『遠慮しとくわ』と、あっさり断られた。

私が、『遠慮しなくても、●●ちゃん(長女の名前)にプレゼントして、その脂肪を消費してもらった方がママ的には助かるなぁ~』と言うと笑われた。

 

体質的にもともと太りにくいんだけど、まだ小学生の時はマシだったわよ。

妙なところが主人にそっくりなのよね。

 

うちの主人も、身長181センチで、体重が56キロしかない人なの。

長女と横に並んだら同じ体型だからね。

私の体重と主人の体重の差がないのも悲しいものよ。

身長は30センチも差があるというのにさ。

 

『何とかしてくれ~』って叫びたい。

せめて、標準に近い状態にしておくれ~。