ゆっこのつぶやき

はじめまして、ゆっこです。私目線で思うがままに綴ります。

期末テスト開始

2017年7月1日

 

我が家には高校3年生の娘がいる(次女)。

今日から期末テストがスタートした。

テスト1週間前に時間割が発表されて、テスト範囲も教えてもらう。

それに合わせて勉強するわけだが、勉強が苦手な次女にとっては毎度辛い戦いをしているわけだ。

一番良いのは、友達と一緒に勉強することのようだ。

互いに問題の出し合いをして、分からないところは相手が分かるまで(納得するまで)説明するということをしているらしい。

それが頭に入るんだって。

家では勉強に身が入らないらしいが、「学校」だと勉強に集中出来るので次女にとっては有難い場所だという。

今回のテストで、受験生としては大切なものになるので(成績に反映する)『いつも以上に熱が入っている』と言うので頑張ってもらおうではないか。

 

7月は、三者面談とオープンキャンパスで足を運ぶので忙しくなるが何とか乗り越えたいね。

私も、次女も暑さに弱いからバテない様にしないとね。

 

期末テストは5日で終わる。

午前中でテストが終わるので、その後友達を勉強するか?教科担当の先生を捕まえて勉強を教えてもらうか?のどちらかをするので、夜の帰宅になる。

今日は、次女曰く『テストが終わったら地理の先生に特別勉強を教えてもらうことになったのよ。LUCKY』って言っていた。

私が『それって、予約でもしたの?』と言うと、『うん、前々からね。先生も「いつでもおいで。待ってるから」って言ってくれたらから甘えちゃった~』とのこと。

 

少しでも成績UPにつながると良いね。

親としては『がんばれ!』としか言えないわ。