ゆっこのつぶやき

はじめまして、ゆっこです。私目線で思うがままに綴ります。

影響力

2017年6月27日

 

6月22日・・・小林麻央さんが亡くなったよね。

久しぶりに号泣したな。

 

ずっと、アメブロを拝見していた私。

日々、体調が思わしくない方向へ向かっているなぁ~とは思っていた。

 

小さいわが子を残してあの世へ旅立つ時、どんな面持ちでいたのだろうか?

そんな事を思うと、辛くなったな。

 

私にも2人の娘が居る。

フト、置き換えた時に思ったのは、『病気にはなりたくないな』と。

もし、病気になったとしても、ある程度娘たちが自立して「私が居なくても大丈夫だ」と確信した時に起きて欲しいと。

そんな風にうまくいかないのが世の中なのかもしれないね。

 

最近、芸能人で病気である事を公表されると、それを観た人たちは影響を受ける。

その影響が「吉」と出るか?「凶」と出るか?なんだけど、

どんな結果であれ、全ては今後の為に起きている事なのだろうから出来るだけ「吉」と捉える事が出来れば良いなぁ~と思う。

 

今回「亡くなった」という形にはなったけれど、

TVやブログで麻央さんが自分の思いを呟いた事で、世の中の人に強いメッセージとして受け取る事が出来たと思うのだ。

乳癌検診率もUPしたみたいだしね。

そして、病気との向き合い方なども、前向きに捉えられるきっかけになったのではないだろうか?

私がブログを読んで感じたのは、「素直」になる事なのだろうと思う。

しんどい時は『しんどい』と伝え、元気な時は明るく振る舞って笑顔で接するところは素晴らしかったと思う。

誰よりも、周りの事を考えていた人だと思う。

私よりずっと若いのに、凄くしっかりしていたよね。

 

私も目標が出来た。

笑顔を忘れず、明るく振る舞うように努力すること。

そして、慌てん坊だから落ち着いて行動すること。

良く主人に言われるのは、「せっかちだ」と。

そして、ボランティア仲間からもその様に言われたな。

私的にはそんな風に思っていなかったのだが、よくよく考えるとあとに用事を溜め込むのが嫌だから「早くしたいなぁ~」という気持ちが行動として現れているのだろうと。

私の勝手な解釈であるが、基本、私はのんびり派なんだよね。

本当はゆっくりと行動したいんだよね。

けれど、日々の生活でこのような事をしていたらいつまで経っても用事が終わらない。

特に、ゆっこ家はそんな感じ。

次から次へと用事を頼まれるからね。

1日24時間を有効活用しないと駄目なのよ。

身体が思うように動かない主人の両親は、私を頼りにしている。

主人では駄目なのだ。

『あとでする』と言って、自分がしたくない事は絶対にしない人だからね。

ほぼ、私に任せる感じだ。

このような生活を22年間しているわけだから、これが普通になっているのだ。

世間一般の人だったら多分このような生活について行けないだろう。

下手すると「離婚」にまで発展するかもしれない。

 

人として生きて行く中で、人の影響は多々受ける。

良い事は吸収し、悪い事は受け流す。

それが一番良いのだろう。

 

良し!明るく前向きに行動しようではないか。