ゆっこのつぶやき

はじめまして、ゆっこです。私目線で思うがままに綴ります。

迷いがある時は、おみくじを引く

2017年10月24日

 

私は、物事に対して迷いが生じた時に「おみくじ」を引く。

 

今朝も、「おみくじ」を引いた。

 

すると、『自分の中にある鳥居に拝め』という言葉を頂いた。

 

「どうして良いか分からないから聞いているのに・・・」と突っ込みたくなったのだが、自分の心に正直になって、整理した方が良いのかもしれないな。

取り越し苦労をするタイプだから、色んな物事に対して心配したり、不安や恐怖などが襲ってくる。

だから、勇気を持って前に進めない部分がある。

随分、この性格によって損をした事もある。

 

『勇気ある行動』という言葉が好き。

好きと同時に、私の課題でもある言葉なのだ。

今も、そこで迷いが生じているのだ。

闘っているのだ。(困難ありすぎ~)

 

日々の生活は、常に迷いで追われている。

だから、いろいろと知恵を絞って考える能力を養うのだろう。

 

まだまだ修行だな。

 

全然関係ないけど、パソコンが欲しい。

この内容を更新するまでにどれだけの時間がかかったか?

立ち上がらないし、動かないし、文字を入れても画面に出てこないし・・・

 

今年中に実現したいな。

 

まずは、お金をどこから得ようかな?

コタツ出そうかな?

2017年10月24日

 

急に寒さを感じるようになってきた。

 

コタツ出そうかな?

 

北海道に住んでいる私の友達にメールをした。

『ウチは、とっくにコタツを出して、ストーブをつけて過ごしてるよ』との事。

北海道は雪も降っているみたいだからね。

 

同じ日本でも、全然気候が違うよね?

沖縄だったら、まだ夏みたいな感じだろうからさ。

20度を下回ると、やっぱり冷えるよ。

いくら、暑がりの私でもね。

 

パソコンの前でキータッチするのも厳しくなってきた。

手がかじかんできそうだ。

 

そろそろ、コタツを出しても良い時期だよね?

 

いつでも使えるように準備しておこうっと。

台風が過ぎても、天気は悪い

2017年10月24日

 

昨日は、次女の学校も休校になり予定が狂ってしまった。

昨日は、朝5時半に起きた時は青空も見えていたし、雨も降っていないし・・・と思って、次女のお弁当を作っていた。

 

一応、6時15分に次女を起こすのでその前にTVで台風の状況を見ていたら『警報』の文字が目に入った。

 

『大雨、洪水警報・・・』

 

「嘘やん。どう見ても大丈夫やん」って思いながらも、次女を起こすのをやめた。

作ったお弁当は、冷蔵庫に入れておいた。

 

朝7時を回り、私の携帯にメールが来た。次女の学校からだ。

『只今、大雨洪水警報が発令中です。暫く自宅で待機して下さい』と。

 

しかし、雨は全く降っていない。

むしろ、風の方がきつくて『暴風警報発令中』の方が相応しいのではないか?と思った。

丁度、長女が起きてきたのでこの話をしたら『私もそう思う。いつも思うけど何処(どこ)が観測点なの?我が家の周辺ではすごい雨が降っていても警報が出ないから、危険を感じながら登校しなければならない状況だし、今みたいに我が家の周辺では何ともなくても警報が出るから、よく解らないわ』と。

 

毎度、そんな風に思う。

 

朝9時を過ぎて、学校から『大雨警報継続中のため、本日は休校とします』というメールが来た。

次女も起きてきて『もしかして休校?』と聞いてきたので『大当たり~』と言うと、

『LUCKY』って言いながら布団から出て、今朝私が持たせようと思っていたお弁当を開いて朝食を取った。

『学校だったら冷たいお弁当だけど、家だったらレンジでチンして温かいお弁当が食べられるから幸せ~』と言いながら5分で完食。

 

結局、1日中大雨警報が出ていたが、全く雨は降らなかった。

風はずっときつかった。怖い位・・・。

 

今朝、次女は無事学校へ行った。

しかし、昼から雨の予報。

 

いつになったら晴れるんだろう?

 

天気が良くなったら、夏場使っていた敷布やタオルケットをガッツリ洗いたいんだけどなぁ~。

雨風きつくなって来たよ

2017年10月22日

 

段々、台風が近づいているようで、雨風がきつくなってきた。

昨日、飛ばされそうな物は家の中に取り込んだから大丈夫だ。

 

夜がピークかな?

 

明日、警報は出るのだろうか?

次女の学校はどうなるのだろうか?

警報の加減で、お弁当作りがどうなるか?

迷いどころだな。

 

私も、次女も休みモードなんだけど・・・

期末テスト終了

2017年10月22日

 

17日から20日まで行われていた期末テストが終わってホッとした次女。

しかし、生理前の加減で体調がイマイチの状態の中で頑張った。

昨日、早速返却されたテストがあるようだが、本人の中では納得していない点数だったようだが、クラスでは返却されたテストすべてトップだったという。

 

2学期の定期テストもこれで終了だ。

 

今日、台風の影響が無ければ遊びに行く予定だったのだが、キャンセルになった。

気晴らしをしたかったみたい。

 

25日くらいから天気になるみたいだから、それまでの辛抱かな?

 

29日は、専門学校の講義があるので朝から出かける。なので、私的にはあまり出掛けない方が良いと思うな。

それじゃなくても、お小遣いが厳しい状態だと言っているからね。

スクールカースト(翔君のドラマを観て)

2017年10月22日

 

昨日、櫻井翔君のドラマを観て、今回は「スクールカースト」という話が取り上げられていた。

 

中学、高校になると、生徒の間でカースト制度のような格差をつけられている事を知った私としては、正直ショックを隠せない。

これがいじめに発展するわけだからね。

いや~恐ろしい。

 

良く、学校でのいじめ問題があるが、このような事も関わっているのかな?

最終的に、「下」と格差をつけられた生徒は這い上がれないまま、最悪な場合は自殺という形で追い込まれる事もあるってことよね。

社会問題として取り上げられている話題でもあるみたい。

 

娘たちにも、このような格差をつけられている可能性があるわけだ。

容姿が良ければ「上」

話が面白しろければ「上」

コミュニケーション能力のある子は「上」

彼氏がいれば「上」 

彼氏がいなければ「下」

大人しい子&目立たない子は「下」

「上」にも「下」にも当てはまらない子は「中」

みたいな感じでランク付けされているってことよね。

経済面で、貧乏であれば「下」という事もあり得るみたいだ。

 

いつの時代にも、このような格差というものから避けられないのかもしれない。

 

子どもたちが、社会人になるための練習として受け入れて良いものかどうなのか?

 

今回も、ドラマを観ながら考えさせられたな。

 

前回は、「奨学金」について話が展開されていたのだが、いずれにせよこのドラマには社会問題を取り上げた内容になっているので、私としては凄く勉強になる。

特に、学校での問題は興味がある。

子どもたちを救ってあげたいからね。

家族揃って、投票へ

2017年10月22日

 

今朝、台風が近づく前に家族揃って投票へ行って来た。

 

今回から、次女も選挙権があるので4人で行って来たよ。

結構、若い子たちも多く来ていたので「関心・関心」と、心の中で思っていた。

 

次女は初めてなので、基本的な事を教えておいた。

 

そして、いざ投票会場へ行くと、次女が『学校の選挙と同じや』と。

学校の生徒会選挙で、このような事が行われているようだ。

記入する台も、投票する用紙を入れる箱も全く同じだと言うので、思わず『すごいね~』と言うと、『選挙の投票で戸惑わないための練習かな?』と言うので、

『なるほどね。ここまで揃っているのも珍しいんじゃないの?』と言うと、『かもね』って。

 

無事に、任務を終えた感じがする。

 

長女は、今回2回目だ。

少し前までは、20歳以上から選挙権が与えられていたので仕方がない。

最初、一緒に出かけた時は、すごく緊張していたものね。

少しずつ慣れてくれたら良いと思う。

 

あとは、夜8時からの投票開票が楽しみだ。

さて、どうなるのかな?

 

私たちの願いは、国民の生活が潤って欲しいという事と、良い環境で過ごせる事かな。

なかなか、公約を読んでも、●●の考えは■■の政党が良いと思うし、▲▲の考えは★★の政党が良いと思うから、どの政党に絞ればいいのか?という所でかなり悩んだが、

それぞれの良いところを取り上げて政策が進む事を願うな。