ゆっこのつぶやき

はじめまして、ゆっこです。私目線で思うがままに綴ります。

Wワーク

2018年7月12日

 

実は、昼間のアルバイトも始めた。

昼の仕事は6時間勤務だ。

洗い場&調理補助の仕事だ。

7月、8月は忙しいということなので、その期間だけ勤めることになったのだ。

6月の収入が無かった分、今、働かないとね。

 

昼の仕事をした後に、夜の仕事もしているので、ほぼ1日家にいない。

クタクタよ~。

税金気にせず働きたいな

2018年7月12日

 

どうしても、扶養控除内の勤務になるとあまり働くことが出来ない。

月8万円の壁がある。

シフトを入れるにしても、あまりガッツリ入ることが出来ない。

下手に(中途半端に)働いて税金で持っていかれると馬鹿みたいだからね。

 

今、次女の奨学金の加減でどうしても税金の事を気にしなければならない。

収入があると奨学金が受けられないからだ。

 

今日、次女の授業料を振り込んできた。

1年分はOKだ。

あと1年は、扶養控除内勤務で何とかやりくりをしなければならない。

それが過ぎたらガッツリ働いて、扶養家族から外して月10万円くらいは欲しい。

家の事をしながらの勤務は正直大変だが、パパさんの働きが悪いから(私より稼ぎが良くない)生活がしんどい訳だ。

パパさんもアルバイトをすればいいのに、その気は全くない。

とにかく甘いのだ。

パパさんの両親がいくらアルバイトを進めても『俺はしない』宣言をする始末。

それに対して、『そんなことしてたら生活はどうするの!』って言っても、都合が悪くなるとその場を離れてすねる始末だ。

タチが悪い。

そして、私に『あんたから働くように言ってよ』と言うが、「甘やかしたのは誰だ!」って言いたくなる。

『何もせず、診療所に座っていればいい』と言ったのはあんたたちじゃん。

「ふざけるな!」って言いたくなる。

 

いい加減、ボンボン育ちも卒業してもらわないと困る。

55歳のおっちゃんのくせにさ~。

 

結婚するときに『結婚したら働くな!』という条件を出してきたくせに、そんなことしてたら破たんするわ。

しんどいけど、私が外へ出て働かないとお金が回っていかないわけよ。

 

最近は、顔を合わせるのも嫌になる。

パパさんの態度を見るたびに苛々する。

こっちは仕事から帰って来て、家の用事もして、何とか家族に迷惑をかけないようにしているのに、TVを見て笑っていたり、食事の後片付けもしないでボーとしているし、酷いときは寝ているしさ~。

「仕事もしてないのに寝るな!」って、思う。

 

役立たずのパパさんと結婚したのが間違いだったな。

熟年離婚」という言葉があるが、娘たちが大きくなって独り立ちしたら離婚したいなぁ~って思うことが多々ある。

 

もう少しの辛抱かな。

地震に、大雨・・・地球怒ってるんじゃないの?

2018年7月12日

 

大阪の大地震

そして、西日本の大雨。

 

亡くなられた方のご冥福をお祈りしたい。

 

それにしても立て続けに自然災害が起きている。

人間・・・太刀打ち出来ない。

 

地球が怒っているに違いない。

いや、神様が怒っているのかもしれない。

宇宙の法則で、このような事は避けられないのかもしれない。

 

災害が起きるたびに、日々の生活に感謝しなければならないと思う。

つい忘れがちだ。

普段通りの生活が出来ている事に対して「当然だ」という気持ちが前面に出たときに、このような試練を与えられているのだろうなぁ~。

 

もっと有難くしなければ罰が当たるね。

そんな風に思う。

新しい職場、無理~

2018年7月12日

 

7月2日から新しい職場で働き始めた私だが、もう辞める決意をした。

「早すぎる~」って言われそうだけど、もう無理だわ。どう頑張っても・・・。

 

仕事をする環境は無茶苦茶だし、人間関係も無茶苦茶だし、いればいるほどおかしくなりそうだ。

 

いや~、ここまでひどい職場は無いわ。

無理~。

精神的に無理~。

メンタルやられそう~。

 

と、言いたくなるくらい酷いんだわ。

 

マネージャーさんに電話をして『辞めます』と告げた。

すると、『7月末まで頑張ってみて、それでも駄目だったら辞めてくれていいから』と言われた。

シフトの加減もあるからね。

 

辞める日にちが設定出来ただけでも気が楽になった。

 

まぁ~、今回の職場は「体験学習」という感じで受け入れようと思う。

 

ここまでひどいと笑うしかない。

昼御飯食べない方がいいかも?

2018年6月26日

 

7月から夜の仕事をすることになった私。

 

最近は、ご飯を食べてから30分経つと眠気が襲ってくる。

 

夕方4時から仕事を始めるので、昼御飯を食べてから出勤するまでに晩御飯の支度をしてから家を出ることになるので、眠気が襲ってきたら晩御飯の支度が出来なくなってしまう。

 

主人には『食べ方に気をつけた方がいい』と言われるが、どう気をつけて良いのか分からない。

私の結論は、食べない方が良いのかな?と。

 

夜7時半までの仕事だから、家に戻って来てから晩御飯を食べればいいことだ。

朝6時前に朝食を取ってから時間は空くけれど、仕方ないもんなぁ~。

夜の仕事に慣れるまで、このパターンで過ごしていこうと思う。

 

こんな時間に出勤して働く経験が無いので正直不安ではあるが、人生一度きりだから何でも経験しちゃえ(笑)

開設1年

2018年6月26日

 

昨日、メールでブログを開設して1年が経ったという報告があった。

 

早いね~。

 

毎日更新しているわけではないが、ここで自分の気持ちを呟ける場所を見るけることが出来て良かったなぁ~と思っている。

 

どんな人がここのブログへお邪魔しているのか分からないが、まぁ~気軽に寄ってくれたらそれで良い。

 

昨日から、急に暑くなり正直参っている。

早くもバテ気味である。

 

今年も早いもので半年が過ぎようとしているが、後半は良いことがありますように・・・。

夜の仕事

2018年6月18日

 

実は、14日にとある企業さんへ足を運んで面接を受けた私。

すると、早くて7月からの勤務になると言われた。

自己負担で健康診断を受けて、検便を提出して、そこで何もなければ採用に繋がるというわけだ。

検便の結果出るのに時間がかかるらしい。

なので、結果待ちである。

 

夕方から3時間半ほどの勤務であるが、忙しいとか暇とか・・・の影響が無い場所である。

確実に収入が得られる所だ。

時給は安いし、短時間勤務なので生活が潤う所まではいかないにしても、今は確実さを優先したいわけだ。

ここで暫く働いてみて、余裕が出来たらWワーク(昼間働ける場所を見つける)したいなぁ~と。

 

まずは、体力を保たないとね。

ちょっと無理をして倒れるようでは駄目だ。

 

『ゆっこ、頑張るぞ!』